*rena photo life*

* 決断 *


 レナの話が続きます。

 先週の土曜日の再診の結果

 血液検査での数値はどんどん良くなっていています。

 実際、レナ自身もいつものレナに戻って元気です。

e0272875_1134478.jpg


 ただ、エコー検査では胆嚢の腫れはひかず分厚いままだとのことです。

 このまま放置していると、再発する可能性が高く

 また高齢になればなるほどリスクを伴うとのことで

 早期に 『予防的手術』 を勧められました。

 先生のお話には納得をするものの・・・

 手術をしたことによってリスクはないか?

 手術経験のあるレナは短腸なため今でも掴めるうんちはしていません。

 胆嚢摘出することでもっと下痢がひどくなるのでは?

 3回の手術によって癒着している可能性が高く、今回の手術も

 困難になるのではないかとか

 胆嚢とすい臓は近くにあるので、膵炎を併発する可能性

 等など考えるとなかなか決断することができませんでした。

 色々家族で相談をしました。レナは短腸になって以来、普通の健康な

 ワンコとは違う体になってしまいました。

e0272875_11351422.jpg

 
 だからこそ・・・

 予防も必要だと考え 摘出手術をしていただくことに決めました。

 辛い思いばかりさせて本当にごめん・・と心が痛みます。

 手術日は30日を予定しています。

 レナの犬生少しでも元気で長生きして欲しい。

 家族全員の思いです。

 私たちはレナのためにできることはしてあげたいと思います。

 皆さん、レナを応援してくださいね。


にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村
[PR]
by renaphoto | 2015-01-20 11:40 | 愛犬